毛穴を上手に隠すベースメイクのポイントについて調べまとめました!

毛穴を上手に隠すベースメイクのポイント

毛穴を隠すメイク下地の付け方

メイクで毛穴を上手に隠すには、下地にこだわればうまくいきます。誰にでもオススメできるのは、光で反射させて毛穴を目立ちにくくしてくれるタイプのもので、皮脂崩れ防止のものを選ぶと良いでしょう。付け方のポイントは、広い部分から周りに広げていくよう指の腹を使って丁寧に付けていきます。この時頬をぷくっと膨らませながら行うと、きめ細かい部分にまで下地が入ってくれるので、ぜひ試してみてください。叩いてつけるよりは、くるくると円を描くようにしながら広げていくのがベストです。

また、ファンデーション用のブラシを使ってつけていくのも、均等に塗ることができますし、毛穴や小鼻のキワなど細かな部分にもつけられるのでオススメの方法です。いちばん最後にハンドプレスでしっかりと下地と肌をなじませましょう。油分が気になる場合には、軽くティッシュオフをすれば大丈夫です。

毛穴をカバーするコンシーラーとファンデーションの使い方

毛穴をカバーしたい方は、下地をしっかりとつけた後にコンシーラーやファンデーションなどを付けていきます。小鼻の毛穴が気になる方は、リキッドタイプのファンデーションがオススメです。小鼻の横の部分はくるくるとするようになじませ、上の部分はトントンと優しくなじませていくのがキレイにつけるコツです。頬の部分は、風船のように頬を膨らませた状態で付けていくとキレイに馴染んでくれます。ファンデーション専用ブラシでつけていくと、仕上がりも美しいのでオススメです。リキッドタイプのファンデーションを付けたら、次はコンシーラーなどで小鼻の周辺の赤みを消していくことで、より美しい肌に魅せることができますよ。

この時のコンシーラーは、明るめのカラーのものを選びましょう。最後にルースパウダーや皮脂崩れ防止パウダーをはたいておくと、崩れても汚くならずに済みますし、メイクも長持ちするので是非使ってみてくださいね。

毛穴レスツヤ肌?マット肌?ファンデーションの選び方

毛穴レスツヤ肌か、マットな陶器肌か、ファンデーションの選び方と付け方次第でお肌の印象もぐっと変わりますよね。

若々しさとみずみずしさを求めるなら、毛穴レスのツヤ肌がオススメです。下地やコントロールカラーの後、リキッドファンデーションをごく薄く塗っていき、気になる目の下や小鼻のキワ、唇の横の部分などをコンシーラーでカバーしていきます。いちばん最後にハンドプレスをして完成です。

大人っぽさやセクシーさに加え、知的なイメージを求めるのなら、マットな陶器肌がオススメです。下地の後にコンシーラーで気になる部分をカバーし、パウダーファンデーションを塗っていきますが、スポンジを使って付けていくと厚塗りになりがちなのでなるべくブラシを使用することをオススメします。スポンジ仕上げ、ブラシ仕上げのどちらも、いちばん最後にはハンドプレスでお肌との密着を高めるようにしてください。

ツヤ肌 マット肌
印象 若々しく、みずみずしいイメージ 大人っぽく、知的なイメージ
おすすめの
ファンデーション
リキッドファンデーション パウダーファンデーション
ファンデーションの
のせ方
下地やコントロールカラーの後、リキッドファンデーションをごく薄く塗っていき、気になる目の下や小鼻のキワ、唇の横の部分などをコンシーラーでカバーしていきます。いちばん最後にハンドプレスをして完成です。 下地の後にコンシーラーで気になる部分をカバーし、パウダーファンデーションを塗っていきます。カバー重視ならスポンジ、ナチュラルに仕上げたいならブラシの使用がおすすめ。最後はハンドプレスで完成です。

また、リキッドファンデーションもパウダーファンデーションも小鼻周りは厚塗りせず、ごく薄く、他の部分を塗って残った量でさっとつける程度で十分カバーできます。それ以上にしっかり塗ってしまうと、厚塗りになってしまったり、鼻だけ浮いてしまう原因になりますので注意しましょう。

化粧ノリも違う!毛穴洗浄におすすめの酵素洗顔料BEST3

総合評価第1位
コーラルクリア
パウダーウォッシュ
コーラルクリア パウダーウォッシュ

上質できめ細やか、もこもことして気持ちが良い豊富な泡立ちが特徴的です。泡でお肌を洗えるので、余計な負担は一切かかることなく洗い上がりもしっとりと潤っています。

総合評価第2位
ESS
パパウォッシュ
ESS パパウォッシュ

ニキビ肌にも優しい使い心地で、毛穴の汚れもすっきりと落としてくれるので鏡を見るのが楽しみになりました。洗い上がりの肌は、どちらかというとさっぱりしています。

総合評価第3位

プロアクティブ
ESS パパウォッシュ

独特の香りがあるので、好みがわかれるかもしれませんが、洗い上がりのお肌はかなりさっぱりとしており、毛穴の汚れはしっかり取れるのが嬉しいですね。

ページのトップへ